ルイスポールセンの照明を安く買う方法4選!アウトレットを活用しよう

ルイスポールセンの照明を安く買う方法4選!アウトレットを活用しよう

ルイス・ポールセンは、デンマーク発の照明ブランドで、洗練されたデザインと高い機能性が評価され、日本でも人気があります。

しかし、一般的な価格帯は10万円以上と高額なのも事実です。

「できるだけ安く購入したい」「一番お得に購入する方法は?」と思う方も多いでしょう。

本記事では、アウトレットの活用から正規販売店の期間限定キャンペーンまで、ルイスポールセンの照明を安く買う方法を紹介します。

マチ子
マチ子

具体的な店名も挙げているので、どこで買うか迷っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

ルイスポールセンの照明を安く買う方法4選

ルイスポールセンの照明を安く買う裏技は以下の4つがあります。

正規販売店のアウトレットを活用する

ルイスポールセンの照明を最も安く購入できるのは正規販売店のアウトレット品です。

以下2つの正規販売店では、不定期にアウトレット品が出品されます。

アウトレット品とは展示品や箱に傷がある新品の照明器具のことです。

品質に問題はありませんが、外箱や本体に軽い傷があるため、通常価格よりも20〜30%程度安く購入できることがあります。

マチ子
マチ子

アウトレット品は、オンラインショップで不定期に出品されるので、こまめにチェックすることが大切です!

大塚家具のショールームで在庫品を購入する

大塚家具の一部ショールームでは、ルイスポールセンの照明器具の在庫品を購入できます。

具体的には、以下の2店舗で取り扱いがあります。

  • IDC大塚家具 新宿ショールーム
  • Lightarium(ライタリウム) 有明ショールーム

ウェブサイトでは在庫状況を確認できないため、店頭にて直接ご確認ください。

また、一部の限定モデルなどは展示のみで、購入できない場合もございますのでご注意ください。

大塚家具はルイスポールセンの正規販売店であるため、店頭で実物を確認しながら、安心して製品を購入できます。

マチ子
マチ子

お近くの方はぜひ検討してみてください。

楽天市場の正規販売店で購入する

楽天ポイントの還元率は通常1%ですが、楽天カードや楽天アプリを利用すれば最大3.5%のポイント還元を受けられます。

例えば15万円のPH5ペンダントライトを購入すれば、最大5,250ポイント(5,250円相当)が貯まる計算になります。

さらに、楽天カードを作ると入会特典で最大10,000ポイントがもらえるキャンペーンもあり、これを活用すれば初回の大きな買い物でかなりのポイントを獲得できます。

マチ子
マチ子

楽天経済圏の方はお得な選択といえます。

中古品を探す

ルイスポールセンの中古品は、Yahoo!オークション、メルカリ、ジモティーなどのオークションサイトまたはフリマサイトで取り引きされています。

人気の高い製品でも、半額以下の価格で手に入ることがあります。

一方で、以下のようなデメリットもあります。

  • 正規品ではない可能性がある
  • 傷や故障の有無がわかりにくい
  • コードがカットされていて長さが足りない場合がある
  • 安心して取引できるかは出品者による
  • 購入後のアフターフォローが受けられない

中古品を検討する際は、出品者の評価や商品の状態説明をよく確認する必要があります。

マチ子
マチ子

比較的新しい中古品で、出品者の評価も高ければリスクを抑えて割安な購入ができるでしょう。

ルイスポールセンPH5が安いのは「住まいの照明 ラ・ヴィータ」

ルイスポールセンの名作「PH5ペンダントライト」が、最もお得に購入できるのは ルイスポールセン正規販売店 住まいの照明 ラ・ヴィータ です。

期間限定の割引キャンペーンやアウトレット品(展示品や箱つぶれ品)の販売も行っているため、新品同様の状態でさらに安く手に入れられるチャンスがあります。

全商品送料無料で利用できて、お得な特典も盛りだくさん。

ラ・ヴィータのお得な特典6つ
  • 返品交換7日間無料
  • 3年間保証付き(メーカー保証1年+2年)
  • 白熱電球(150W)プレゼント
  • コードの長さ調節ができるコードリールプレゼント
  • 購入後でもコード加工(カット・延長)対応
  • 営業時間外も電話やメール対応

正規販売店ならではの豊富な在庫から好みのPH5が見つけられます。

ルイスポールセンの照明で安い製品2種

ルイスポールセンの照明の中で比較的リーズナブルな価格帯の製品が、パンテラポータブルとトルボーです。具体的な価格帯は以下の通りです。

製品名照明タイプ価格帯
トルボー
ペンダントライト4万円台
パンテラポータブル
テーブルランプ7万円台
画像引用:住まいの照明 ラ・ヴィータ

トルボーは、4万円台とルイスポールセンの照明の中では最も安価な部類に入ります。

キッチンやダイニングエリアに取り入れやすいペンダントライトです。

パンテラポータブルは、パンテラシリーズの中でも手頃な価格帯の製品で、7万円前後が相場となっています。

充電式のポータブルタイプなので、持ち運びが簡単です。

ルイスポールセンの照明は10万円以上が一般的な価格帯ですが、上記2つはその中でも比較的リーズナブルな選択肢となっています。

ルイスポールセンの正規販売店3選

ルイスポールセンの正規品(本物)が確実に手に入る、アフターサービスも万全な正規販売店を紹介します。

住まいの照明 ラ・ヴィータ

公式サイト:https://lavita-shop.jp/

ルイスポールセン正規販売店 住まいの照明 ラ・ヴィータ は、豊富な在庫と手厚いアフターサービスが魅力です。

期間限定の割引キャンペーンやコードカット無料サービスを実施しており、アウトレット品の販売も行っています。

返品交換7日間無料、3年間保証付き(メーカー保証1年+2年)で安心して利用できます。

CONNECT

公式サイト:https://www.connect-d.com

CONNECT(コネクト) は、北欧ブランドを得意とするインテリアのセレクトショップです。

ルイスポールセンの正規販売店で、こちらもアウトレット品が不定期に出品されています。

ペンダントライトのサイズ選びや設置の高さなどの相談にも対応しているので、気軽に利用しやすいです。

コンフォートマート

公式サイト:https://www.comfort-mart.com

コンフォートマート は、ルイスポールセン照明の取り扱い店の一つで、正規販売店ならではの安心感があります。

新品の製品ラインナップを幅広く取り扱っているほか、アウトレット品の入荷情報にも注目です。

店舗での対面販売とオンラインショップの両方で製品を購入できるのが便利な点です。

価格が安すぎるリプロダクト品に注意

リプロダクト品とは、ルイスポールセンの本物の照明器具と似たデザインの製品のことです。

価格が極端に安い場合、リプロダクト品である可能性が高いため注意が必要です。

価格が安いことは魅力的に思えますが、以下のようなデメリットがあります。

  • 品質面で本物に及ばず耐久性に劣る
  • 細部の仕上げが粗雑
  • 光の拡散具合が本物ほど優れていない
  • メーカーによる保証やアフターサービスがない

このように、リプロダクト品にはさまざまなリスクがあります。

安さに惹かれがちですが、本物のルイスポールセンの照明器具は、正規販売店から購入するのが最も安心です。

正規販売店であれば、品質が保証されているだけでなく、故障時のサポートも万全です。

本物とリプロダクト品の違いについては「ルイスポールセンの本物とリプロダクトの違いを徹底比較!」の記事をご参考ください。

ルイスポールセンの本物とリプロダクトの違いを徹底比較!一生もの?それともコスパ重視?

ルイスポールセンの照明は値上がりするため今が1番安い!

ルイスポールセンの製品は年々価格が改定されて値上がりしているため、今が最も安く買い時と言えます。

実際、2023年7月の価格改定では一部製品で値上げが行われました。

人気のPH5ペンダントライトは約15万円から約17万円へと値上がり。

また、2024年2月にも他製品の価格改定が実施されました。

今後も原材料価格の高騰や為替変動の影響で、さらなる値上がりが予想されます。

気に入った製品がある方や、新居で使用する予定がある方は、早めに準備するのが良いでしょう。